比較!基本料金なし【楽天でんき】は本当に安い?検証してみた

楽天でんきと東京電力・・・我が家の使用量でシミュレーションして比較

電気,自由化,電力,比較,楽天でんき

東京電力を約9年利用しているあやまさ家。

電力自由化されても浮気せず、ずっと東京電力のままです。

なぜなら・・・・

今は新規に契約することが出来なくなった「おトクなナイト10」というプランに加入しているから。

「おトクなナイト10」に替わるプラン「夜トク12」というのに現在加入することが出来ますが、夜の単価が全然違います。

昼間の単価はそこまで変わらないのに、夜の単価は「おトクなナイト10」のほうが断然安い!

おトクなナイト8・10

おトクなナイト,10,8,都市ガス,夜,得,プラン,東京電力

夜トク12

夜トク8,夜トク12,東京電力,得,比較,ほんとうに

夜トク8は夜の単価が20.78円。

おトクなナイト10は12.50円。

全然安さが違いますよね。

はっきりと言って「夜トク12」は全然魅力がない!

昼夜が完璧に逆転している人にとっては良いかもしれませんが、子供がいて夕飯時などはどうしても電力をある程度使ってしまうので、そこまで我が家は恩恵を受けないでしょう。

夜の単価が激安の「おトクなナイト10」でさえ、真冬&真夏は逆に損?

東京電力,料金,節約術,光熱費,絞る,比較

こちらの表はあやまさ家の過去1年の電気使用量。

5人家族としては安い方だと思います。(オール電化ではありません)

真冬の最高値、2月の17088円と、、真夏の最高値、8月の8788円を普通の家庭で使われているプラン【従量電灯B】の50Aで計算してみたいと思います。

日中エアコンを可動していた8月の電気代を従量電灯Bにしてみたら

我が家の8月の電気使用量ー310kw

基本料【従量電灯B・50A】・・・1404円

電力量料金・120kwまで1kwあたり19円52銭・・・2342.4円

300kwまで1kwあたり26円00銭・・・4680円

300kw以上1kwあたり30円02銭・・・300.2円

7322円

日中エアコンを可動していた2月の電気代を従量電灯Bにしてみたら

我が家の2月の電気使用量ー585kw

基本料【従量電灯B・50A】・・・1404円

電力量料金・120kwまで1kwあたり19円52銭・・・2342.4円

300kwまで1kwあたり26円00銭・・・4680円

300kw以上1kwあたり30円02銭・・・8555.7円

16981.7円

真夏の電気料金は「燃料費調整費」と「再エネ賦課金」を足したしても、「おトクなナイト10」よりも従量電灯Bのプランの方がお得💦

真冬の料金は「おトクなナイト10」と「従量電灯B」の試算との差額がほとんどありません。

夜に電気を使うように気にかけて生活しているのに( ;∀;)

家を建てて「おトクなナイト10」を契約した時は子供がおらず、共働き。

それが今では2歳と4歳と5歳の子どもたちとの生活。

そりゃ昼間に電気使っちゃいますよね~~~💦

真夏と真冬以外は??

一番電気使用量が少ない月だとどうでしょう??

今月(2018年11月)の使用量は149Kw。

金額は4678円です。

従量電灯Bで試算してみると・・・4500円!!??

いやいや!一見安いですが、まだ「燃料費調整費」と「再エネ賦課金」が足されていません。

足してみると・・・4763円でした。

なんと「おトクなナイト10」と「従量電灯B」比べてみたら差額がたったの85円。

85円「おトクなナイト10」に方がお得という結果になりました。

あんなに夜10時以降から朝8時までの間に家事をまとめてやるように心がけたのに、差額が85円!!??

Σ(・□・;)

しょ~~~っく!!!

「おトクなナイト10」でかなり得をしているものと思っていました( ;∀;)

楽天でんきは東京電力よりも本当に安いのか?徹底比較

2018年 使用量 東京電力料金 楽天でんき料金(差額)
11月 149kw 4678円 3874円(804)
10月 161 4897 4186(711)
9月 190 5698 4940(758)
8月 310 8788 8060(728)
7月 229 6759 5954(805)
6月 169 5212 4394(818)
5月 189 5459 4914(545)
4月 394 11451 10244(1207)
3月 403 11303 10478(825)
2月 585 17088 15210(1878)
1月 625 16323 16250(73)

※「東京電力」は我が家が今使っているプラン「おトクなナイト10」での料金

※楽天でんきの方に「燃料費調整費」と「再エネ賦課金」は含まれておりません。

楽天でんきでの「燃料費調整費」と「再エネ賦課金」の金額にもよりますが、差額が1878円もある2月は断然楽天でんきの方がお得ですよね。

さらに楽天でんきにすると、時間を気にせず家事を出来るようになるのです✨

と、いうことで早速楽天でんきに乗り換えようと思います♪




200円ごとに楽天ポイントが1ポイント(1円分)つくのも楽天ヘビーユーザーとしては魅力的!


電気代を節約したいあなたへ【楽天エナジー】

以上!!

楽天でんきの方がお得でした~~~~!!

※我が家の場合だけ・・・かもしれないので、乗り換えお考えの方は今までの使用電気量(kw)に×26円(楽天の1kw当たりの単価)をしてみてください♪

簡単に試算出来ますよ♪

電気代を節約したいあなたへ【楽天エナジー】

でも、やっぱり基本使用料が0円っていうのは大きいと思います!

電気をたくさん使っても、電気をあまり使わない月でも、楽天でんきでの料金の方が安く産出されました!

他の電力会社よりも安くなるようにぎりぎりの所で計算されているのだと思います。

少しでも、電気料金を節約したい!

という方に『楽天でんき』おすすめです✨







仕切りクローバー

お読みいただきありがとうございました。

↓同じカテゴリーのブログ一覧に飛びます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村

ぽちっとしていただけると励みになります♪

2カ月の水道料金発表!がんばって節約した成果子供が3人になり、光熱費がぐ~~~~~~~~~~~ん⤴と...