徹底比較第2弾!ブロンコビリーVSビッグボーイ

人気ハンバーグレストラン、ブロンコビリーVSビッグボーイの第2弾です。

ブロンコビリーとビックボーイ!どっちが安い?どっちがお得?子供が大好きなハンバーグ!ステーキ!!&...

↑前回記事を書いてから約1年。

同じレストランでも1年経てば、サービスや、味、メニューなど変わっているはずです。

新たに両店に足を運び、その口コミをまとめてみました。

ブロンコビリーとビッグボーイの「売り」は?

ブロンコビリーとビッグボーイの共通の特徴とは

  1. ステーキ&ハンバーグ専門レストラン
  2. あらびき俵型ハンバーグが人気
  3. メイン料理にサラダバーが付いている
  4. 子供連れにやさしい

大きく言うとこれら4つではないでしょうか。

お互いが譲れないであろうこの「売り」に着目しながら比較していきます。

1、お肉専門レストラン

「お肉(ステーキやハンバーグ)を食べたい」

となった時、どこに行きますか??

「ガスト」や「ジョナサン」、「ココス」などにもステーキやハンバーグのメニューはありますが、もっと本格的な、肉汁がしたたるようなお肉を食べたくなったら・・・

選ぶのはブロンコビリービッグボーイではないでしょうか。

他のファミレスとの違いは、お肉以外のメニューがほとんど無い事です。

ピザ、和食、ラーメン、などはありません。

その分「お肉」の品質に力を注いでいると言っても良いと思います。

ブロンコビリーの挽き肉は適度に熟成されたお肉を毎朝に5時に挽いているそうです。

衛生的に、そしてフレッシュに、その時の旬を提供できるように努めているんだとか。
ビッグボーイも毎日お店で手ごねハンバーグを成型しているそうですよ。

提供からわずか数時間前に手作りされているんですね。

2、看板メニュー「俵型ハンバーグ」

両店ともに、人気の俵型ハンバーグ。

こだわりに粗びきひき肉を使ったハンバーグはとってもジューシーです。。

お肉そのものの味も良く分かり、食べ応えは十分。

好みは人それぞれだと思うので一概には言えませんが、私の感想ではブロンコビリーのお肉の方が好きでした!

一つのハンバーグが細長く、食べ応え、柔らかさ、肉の味、全て好みだったと言えます。

ブロンコビリー 炭焼きハンバーグ

「極み炭焼きがんこハンバーグ190g」¥1663(税込み) サラダバー&パン1つor ごはん一杯付き

小さい子供がいた為、料理を運んでもらう前に半分にしてもらい、カットして切り口が下にしてあります。

ブロンコビリーは肉をより焼くためのペレットはありません。ウェルダンがお好みの方は定員さんに伝えるか、鉄板が熱いうちに生の所を鉄板に付けて焼きましょう!

肉のコスパを比較してみる

  • ブロンコビリー「極み炭焼きがんこハンバーグ190g」¥1663(税込み) サラダバー&パン1つor ごはん一杯付き
  • ビッグボーイ「炙り大俵ハンバーグ150g」¥1393(税込み) サラダバー&ごはん&スープ食べ放題付

このままでは肉の分量が違い、比べられないので10gあたりいくらかを算出してみます。

ブロンコビリー  ¥87

ビッグボーイ   ¥92

10gあたりの値段はブロンコビリーの方が安い結果となりました。

肉の量が2倍のお得セットでも比べてみる

  • ブロンコビリー「極み炭焼きがんこハンバーグ380g」¥2354(税込み)
  • ビッグボーイ 「W炙り大俵ハンバーグ300g」 ¥2041(税込み)

またまた10gあたり算出してみると・・・

ブロンコビリー ¥61

ビッグボーイ  ¥68

やっぱりブロンコビリーの方が安かったです。
kusudama

肉のコスパは・・・

ブロンコビリーが良い!!

ブロンコビリーのハンバーグの方が好きだったあやまさは今のところ断然ブロンコビリー寄りです♪

3、同じ「サラダバー」という名前でも全然違うんです

「サラダバー付き」ってメニューに書いてありますが、どこからどこまでがサラダバーに含まれているのかをちゃんと確認してますか??

「サラダバー」の中に「ドリンクバー」が含まれているファミレスもあれば、「スープバー」が含まれたいるファミレスもあります。

また、ランチとディナーでも内容が違ったりとかなりややこしい・・・(;”∀”)

相違点、利点をきちんと把握して、自分に合った「サラダバー」はどれか、探してみましょう。

ブロンコビリーのサラダバーのルール

まず、ブロンコビリー全てのメインメニューにサラダバーが付いていて、メイン無しでサラダバー単体で頼んだり、また、サラダバーを外すということができません。

※ランチは数メニューだけ単品の物があり、+¥388(税込み)付けることが出来ます。

2人で来店して、大容量のメインプレート(500gのハンバーグセットなど)を1人分頼み、サラダバーだけ2人分頼むのは×です。

2人がサラダバーを利用す場合はメインメニューを2つ頼まなければなりません。

また、子供も同じです。

ブロンコビリーは2歳以下のお子様はサラダバー無料となっているので3歳からサラダバーを利用する場合は何かしらメインメニューを頼む必要があります。

しかし、お子様メニューの最安値は¥410(税込み)。

ランチでのサラダバー単品の金額(¥388)と差がほとんどない上に、ドリンクバー&ジェラートバーがついているので、沢山食べれる子はむしろブロンコビリーのお子様メニューはお得になるのではないでしょうか。

ブロンコビリーのサラダバーセット内容プレート+サラダバー+スープ一杯+ごはん一杯or パン一つです。

スープ、ごはんorパンはおかわり自由じゃありませんのでそこも注意点です。

ビッグボーイのサラダバーのルール

ビッグボーイもディナーのメインプレートにはサラダバーが付いています。

ビッグボーイのサラダバーはbigboyバンキングと言ってなんとっサラダ、スープ、カレー、ライスがおかわりし放題!!

ブロンコビリーとビッグボーイの大きな違いはここなんです。

一杯ずつしかもらえないブロンコビリーとは違い、スープ&ご飯がおかわり自由!

さらにそれに、カレーの食べ放題までついているという太っ腹。

もう一つ言うと、なんと子供の無料の期間が長いんです!!

ビッグボーイのサラダバーのすごい所

  1. サラダ、スープ、ライスが食べ放題
  2. ブロンコビリーにはないカレーも食べ放題
  3. 未就園児、つまり小学生未満の子供は無料でサラダバーを楽しめる

※ライトミールと言うパスタなどの軽めの食事は対象外です。サラダバーを¥853(税込み)で追加できます。

ビッグボーイはサラダバーだけで注文できるので、メインを頼まずにサラダバーだけで楽しむことも可能だそうですよ。

カレーがあるのでサラダバーだけでも十分かも!?

ブロンコビリーのサラダバーの質 ビッグボーイのサラダバーの質

>
両店のサラダバーのメニューはどうなってるんでしょう?

ブロンコビリーのサラダバーは?

新鮮な旬の野菜が食べやすい大きさに、サラダの具として置いてあります。

(オニオンスライス、やわらかキャベツ、ロメインレタス、トマトなど・・・

ドレッシングも雪下人参ドレッシング、シーザードレッシング、胡麻ドレッシング、明太子ドレッシングと、定番の物から珍しいものまで揃えてあり、色々楽しめそう♪

クルトンやドライオニオンのトッピングもうれしいですね。

ブロンコビリー 野菜 ブロンコビリーすいか ブロンコビリー サラダバー ブロンコビリーサラダバー

また、ひと手間加えた料理もおススメです。

ツナマヨのパスタ、手作りポテトサラダ、トマトのトスカーナサラダ、ぱりぱり胡瓜の春雨サラダ、夏野菜のゼリーよせ・・・等々、さっぱりとしてとても美味しかったです。

ブロンコビリーのサラダバーは手の込んだ美味しいものからシンプルな自分で作るサラダまであり、また、ティラミスやゼリーのデザートもちゃんと用意したり大満足でした。

ビッグボーイのサラダバーは?

ビッグボーイのサラダバーも色々な野菜がずらりと並んでいました。

こちらのメニューは一年通していつも同じようです。

なぜなら公式HPにサラダバーのメニューが記載されているからです。

ビッグボーイのサラダバーのメニュー

「いつ行ってもサラダバーのメニューは同じ」。

毎回毎回サラダバーのメニューが同じだとちょっとワクワク感に欠けますね。

それと、サラダバーの内容ですが、主に食べやすい大きさに切ったそのままの野菜が中心。

ビッグボーイのサラダバーはサラダを作るための具材が並んだバーと言えると思います。

座席と座席の間の広さ!子連れ目線

最近、ビッグボーイとブロンコビリーに1カ月の間に行ってきたのですが、最初に足を運んだのは、ビッグボーイ。

その2週間後にブロンコビリーに行ってきました。

主人と、私と、4歳のさくらと2歳のいろはと8カ月の龍一郎。

さくらはギリギリそのままの椅子でご飯を食べることが出来ますが、いろはと龍一郎は補助の椅子や、ベビーチェアが無いとテーブルから顔が出てきません。

ビッグボーイでは長方形のテーブルのお誕生席にベビーチェアを置こうとすると反対側の席との空間がほとんどなくなってしまって窮屈に感じました。

しかし、ブロンコビリー!

ブロンコビリーは席と席の間が広くてびっくり( ゚Д゚)

ベビーチェアを置いても全く問題なし。

多少がちゃがちゃしても平気そうなくらい広かったです。

IMG_0513 IMG_0516

ブロンコビリーとビッグボーイ、それぞれ2~4店舗行ったことがありますが、ブロンコビリーの方が広々した作りという印象です。

子連れや、大人数での食事はブロンコビリーがいいでしょう。

割引サービス&携帯クーポン

ブロンコビリーのクーポン&スクラッチ

ブロンコビリーは前までホームページ上にクーポンが載っていたのですが、今そのページを開いてもずっと「有効なクーポンがありません」になります。

クーポンをやめてしまったのかな??と思いましたが、先日キッズクラブに登録したらお得なクーポンがメルマガで届いてました。

ブロンコビリークーポン メルマガ キッズクラブ

昔のクーポンは印刷して持って行くのが条件だったのですが、こちらはスマホをもっていれば利用できます。

このクーポンで1組全員ドリンクバー&ジェラートバーが無料!!

食事とのセットが条件ですが、ドリンク&ジェラートバーの金額¥291が全員分がただなのです!!!

ブロンコビリー コーヒーマシーン

ブロンコビリー ドリンクバー

ブロンコビリー ドリンクバー

30種類以上のドリンクと・・・

ブロンコビリー ジェラートバー

5種類以上のジェラートバーがタダ~♪

このクーポン付メルマガが毎月送られてくるのか・・・?

まだキッズクラブに登録したばかりなので、分からないのですが、もうちょっとしたらメルマガの送られてくる頻度をUPしたいと思います。

ブロンコビリーはクーポンだけじゃないんです!

なんとお会計時に人数分のスクラッチがもらえちゃう。

ブロンコビリー スクラッチ 一等

ブロンコビリー スクラッチ 画像 あたり

人数分もらえるので、料理を頼まなかった2歳のいろは&8か月の龍一郎の分のスクラッチまで貰っちゃいました。

一等はなんとお食事券¥3000分!

外れ無しで、7等でもドリンク&ジェラートバー(¥291分)が無料。

もう一つ嬉しいのは有効期限が長い事。

8月1日に行って、もらったのは10月31日まで有効のスクラッチカード。

3ヶ月もあればまたきっと行くでしょう。

これはリピートしちゃいますね。

ビッグボーイのクーポン

ビッグボーイも携帯会員になるとメルマガが少なくとも月に1回は送られてきます。

毎月送られてくるクーポンはホップオーバーパフェの割引券。

ビッグボーイ メルマガ クーポン

このクーポンの期間は割と短め・・・ですかね。

このメルマガが月に2回きた時もありました。

誕生月にはこちらのお食事代15%オフのメルマガが来ます。

ビッグボーイ バースデー割引

誕生月いっぱい、何度でも使えます。

他にはステーキの割引券やキッズに嬉しいゲームをやっているというようなメルマガも来たことがあります。

このようにビッグボーイは会員登録していると、毎月ホップオーバーパフェの割引券と、不定期にその時々のおススメクーポンが届きます。

誕生日クーポンはだれでも有効活用できそうですが、パフェのクーポンは活用できる人、出来ない人が分かれそうですね。

さて、ながながと比較してきましたが、いかがだったでしょうか?

徹底比較!!第一弾ブロンコビリーVSビッグボーイではどちらかというとビッグボーイ派だったのですが、今回はブロンコビリー派に変わってしまいました。

ブロンコビリーのおススメ点をまとめると

  • 肉のコスパが良い
  • サラダバーの質が高い
  • 席がゆったり
  • クーポン、割引券がとってもお得

ビッグボーイのおススメ点は

  • サラダバーにご飯やスープ、カレーの食べ放題も含まれている
  • サラダバーのみで注文できる
  • サラダバーを無料で利用できる子供の年齢が高い

以上。 あやまさでした。

こちらのページは移転しました。3秒後に自動的に新しい記事へ飛びます!(こちからクリックしても移動で...

バースデー特典満載!人気イタリア料理カプリチョーザで祝う誕生日にピザ・パスタを食べたい!!となっ...

お読みいただきありがとうございました。ぽちっとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村