お得!DIY♪ウォールシェルフを手作りしてみた。

我が家にはがたくさんあるのです。ほんとにたくさんのが。
置き場に困るくらいのが・・・。

11月には家族が増えるのし、スペースを確保するために

本たちをどうにかしなければっ(;´・ω・)!!

本が溢れてる書斎を改造する

こちらうちの書斎です。
ここはもともと壁で区切ってなくて、階段から続いた2階のホールにあったのですが、部屋数を増やすために壁とドアを設置しました。

最近さくらもいろはも夜中になぜかうなされて泣くことが多いし、赤ちゃんが生まれたら主人は余計寝不足になるのでは?

と、思いこのどでかい机を処分してベッドを置くことに!!

机の板を使ってウォールシェルフをDIY

壁の中の下地(柱)を探し棚受けを付ける

「下地探し」で下地を探しそこに目印をつけ棚受けを取り付けます。

これがすごく堅かった~~(;’∀’)

電動ドライバーなんてのはないので力いっぱい普通のドライバーでビスを入れていきました。

(妊婦なのに何やってるんだろう(;・∀・)

kimg1357

そして机の天板をのこぎりでギ~コギコ!!チビたちは下で昼寝しております。

天板を乗せて完成!

kimg1360

ウォールシェルフの完成!!!

本って量があると結構な重さになりますよね。

でも大丈夫!

ちゃんと下地があるところに使えばかなりの重さに耐えることが出来ます。

本はまだまだ増えそうなので部屋の壁全部いずれ自分で作った棚だらけになりそうです。

コストはかかりませんが、部屋の圧迫感が・・・💦

こればかりはどうしようもありませんね( ;∀;)

今回使った棚受けはこちら

KGY工業 L型棚受 200×250mm 1本 安全荷重(kg)/本:45kg W200mm×H250mm [ 棚受け金具 アイアン デザイン おしゃれ ] インテリア・寝具・収納 収納家具 棚・シェルフ ウォールシェルフ

価格:280円
(2016/9/23 00:14時点)

シンプルな棚受けはとっても安いのでおススメ!皆さんもぜひ挑戦してみて下さい~!!

子供が増えるという事はそれだけ、その分の洋服なり、おもちゃなり、雑貨なり増えてきます。駅に近い事...

DIY第3弾。今回は我が家の子供用勉強スペースに手を加えて行こうと思います。まずは何もする前の写真...


お読みいただきありがとうございました。ぽちっとしていただけると励みになります♪
にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村