危うくクリック💦巧妙な詐欺メール「App Storeからの領収書です。」

JCBオリジナルシリーズ

詐欺メール!本物との区別は?身に覚えがないときは焦らずネットで調べて!

こんにちは。あやまさです。

今回の記事はだれの身にも起こりうる、「詐欺」についてです。

私も結構なパソコン&ネット人間。

また、スマホアプリも結構使っています。

いつ、身に覚えがない高額請求が来るかと内心はびくびくしていました。

そして、ついに!

高額ではなく、めっちゃ現実味のある請求が【App Store】からやってきたのです。

そのメールの内容がこちらです↓

apple,詐欺,ID,盗む,そっくり

夜中の12時09分に来ていて、私その数時間前にアプリ1つダウンロードしていたので、寝起きでこのメールを見たときはめっちゃ焦ってしまいました。

だって、いつも来る本物のメールとそっくり!

腹が立つくらい似てるんです!

私はApple cloudのオンラインストレージを月額130円で50Gに増やしているので毎月このようなメールが来ます。

iphone,apple,詐欺,情報,盗み取る iphone,apple,詐欺,情報,盗み取る

パットみ、Appleのマークとか、情報の並べ方とか似ていますが、冷静になればこれが詐欺メールだということが分かります。

本物のAppleからのメールにはクレジットカードの会社名(JCBとかVISAとか)が書いてあり、さらにカードの下4桁の番号が記載されていました。

それに私の住所までちゃんと記載されてあります。

偽の方はというと・・・

apple,詐欺,ID,盗む,そっくり

Apple IDとしてこのメールが送られてきたメールアドレスが記載されていましたが、それ以外は私の個人情報は何も載っていません。

「支払い方法」 に関しても「クレジットカード」としか書かれていない。

よくよく見れば【偽物】だとわかるはずなんです!

偽のAppleからの領収書の本当の狙いは?絶対に先に進めないで!

そしてそれらの領収書の下には・・・

「このトランザクションに問題はありますか?」

この取引を行わない場合にはキャンセルしてください。すぐにパスワードを更新およびリセットしてください。

そう、このメールの目的はこの偽りの領収書から、本物のアップルのパスワードを引き出すことだったんだです!!!!

青く反転している文字をクリックすると、これまた本物のAppleとそっくりなログインページに飛ぶそう。

(どうやら偽物は中国語や読めない文字が含まれていることが多いようなので、ちゃんと見れば気づけます!)

いいですか??☝

身に覚えがないことで、請求が来ると焦ります!

が、まずは一旦落ち着いて、ネットで同様のシチュエーションの人がいないか?や、身の回りの人に相談しましょう。

私もそうします(笑)






仕切りクローバー

お読みいただきありがとうございました。

↓同じカテゴリーのブログ一覧に飛びます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ 手作りインテリアへ
にほんブログ村

ぽちっとしていただけると励みになります♪